U-NEXT(ユーネクスト)の評判・口コミは?料金・無料期間・解約方法など

U-NEXT(ユーネクスト)の評判・口コミは?料金・無料期間・解約方法など
動画配信サービスのU-NEXT(ユーネクスト)は、爆笑問題の太田光さんと今田美桜ちゃんのテレビコマーシャルでもおなじみなのではないでしょうか。

U-NEXT(ユーネクスト)は、日本最大級の動画配信サービスで、見放題動画数はなんと14万本以上!動画だけでなく、雑誌・漫画・書籍の配信も行っています。

雑誌はなんと70誌以上が読み放題なんですよ!U-NEXTには有料コンテンツもあるのですが、毎月ポイントのプレゼントがあるので、月額料金の範囲で楽しむことができます。

「U-NEXTが気になってるんだけど・・・」という方は、ぜひ無料期間を試してみてください(私も今回実際に登録してみました)。

U-NEXT(ユーネクスト)の場合、無料期間は31日間とたっぷりありますし、無料期間に登録するでも最新映画が1本視聴できるポイントをもらうことができます。

ここではU-NEXT(ユーネクスト)の料金やポイント、配信コンテンツなどの基本的なところと、実際に使っているみんなの口コミ・評判、自分で実際に登録をしてスマホアプリを使ってみた感想などをご紹介しています。

U-NEXT(ユーネクスト)の無料期間の登録・動画の視聴・解約の全ての流れがわかるようになっていますで、U-NEXTが気になる方はぜひ最後までご覧になってみてくださいね。


もくじ

U-NEXT(ユーネクスト)とは?特徴を解説

 

料金(税込) 2,189円
無料期間 31日間
作品数 170,000本以上
ジャンル 【ビデオ】
洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメ、キッズ、キュメンタリー、音楽・アイドル、バラエティ、その他作品が140,000本以上見放題
【本】
雑誌、漫画、ラノベ、書籍
【音楽】
SMART USEN
など
支払い方法 クレジットカード、キャリア決済、Amazon、Apple ID、ギフトコード・U-NEXTカード
視聴可能なデバイス テレビ、スマートフォン・タブレット、ゲーム機、パソコンなど多数!
親アカウントに追加で3つの子アカウントを作成できて、4台まで同時視聴可能。
公式サイト こちら

 

U-NEXTは見放題動画を140,000本も配信している動画配信サービスですが、定額料金で視聴できるのは動画だけではありません。

U-NEXTは、なんと雑誌も70冊以上が常時読み放題!数ある動画配信サービスの中でも超大型で、コンテンツの多彩さに関してはトップクラスと言っても間違いありません。

↑↑↑
無料登録の詳細も確認できます

U-NEXTのコンテンツ配信数は業界トップクラス!

U-NEXTで配信しているコンテンツは、洋画・邦画の見放題作品が8,600作品以上、海外テレビドラマが670作品以上など、ジャンルも多彩でとにかく数も多いんです。

特に豊富なのがアニメで、見放題作品は3,200作品、レンタルも210本も用意されているので、U-NEXTなら見たかったアニメが見つかると思いますよ!

洋画・邦画・アニメ中心に動画配信サービスを楽しみたい方には、U-NEXTはホントにおすすめできます。

U-NEXTには毎月1,200ポイントの付与がある

U-NEXTには毎月1,200円分のポイント付与があり、このポイントで動画のレンタル、コミック・書籍の購入を行うことができます。

例えば、映画なら毎月のポイントで2本をレンタルできるので、U-NEXTなら毎月見放題作品に加え新作映画を2本視聴できることになり、さらに、ポイントを貯めれば映画館のチケットを購入することもできるんですよ!

U-NEXTならアカウントを4つ使える!

U-NEXTでは、親アカウントに追加して、子アカウントを3つまで増やすことができ、合計4アカウントを作ることができるんです。

しかもこの4アカウントは同時視聴が可能なので、4台まで別のデバイスで視聴できることになります。

例えば、U-NEXTならお父さん・お母さん・子供2人が別々に動画を見ることができますし、視聴履歴やマイリストはアカウントごとに分かれているのでプライバシーも守られます。

U-NEXTの場合、アカウントは最大まで増やしても別料金がかかることもありませんので、家族みんなでどんどん使っていきましょう!

U-NEXTは動画のダウンロードも可能

U-NEXTでは動画をダウンロードすることもできます。

自宅でダウンロードしておけば、インターネット環境がない屋外や、スマホの通信制限が気になる場合でも通信料を気にせずにU-NEXTの動画を視聴することができます。

ちょっとした空き時間や電車での移動時間にアニメや映画を視聴できますよ!

U-NEXTは視聴デバイスが豊富!

U-NEXTはスマホ・パソコン・タブレットはもちろん、テレビやPS4でも視聴することができます。

テレビでドラマのシリーズを見ながら、お風呂にタブレットを持ち込んで続きをお風呂で見るなど、U-NEXTの使い方はいろいろ!

U-NEXTは解約が本当に簡単

私はU-NEXTの無料期間を利用して、無料期間内に解約したことがありますが、解約手続きそのものはパソコンやスマホでポチポチと選択していくだけなので簡単です。

U-NEXTの無料期間がお得!

U-NEXTには31日間の無料期間があり、この31日間は見放題の動画や雑誌を制限なく利用することができます。

また、U-NEXT の無料期間は、600円分のポイントがもらえるので、最新映画をレンタルしたり漫画を購入して読むこともできますよ。

U-NEXTなら、期間内に解約すればお金がかかることはありません。
私も実際に試してみて現在もU-NEXT の無料期間を楽しんでいます!使ってみないのはホントにもったいないって思います!

↑↑↑
無料登録の詳細も確認できます

U-NEXT(ユーネクスト)の視聴環境は?何で見られるの?

U-NEXTを視聴できるデバイスは以下のとおり非常に多彩なので視聴環境で困ることはないと思います!

テレビ ・U-NEXT TV【MediaQ M380】
・ソニー [ブラビア]
・TOSHIBA [REGZA]
・シャープ[アクオス/アイシーシーピュリオス]
・AndroidTV
・Panasonic [VIERA]
・LG Electronics [LG Smart TV]
・HITACHI [WOOO]
・船井電機 [FUNAI]
・ハイセンスジャパン[Hisense]
・PIXELA 4K Smart TV
・TCL
・Chromecast
・Chromecast Ultra
・Nexus Player
・Amazon Fire TV
・Fire TV Stick
・NTT西日本[光BOX+]
・ソニー [ブルーレイディスクプレイヤー]
・ソニー [ホームシアターシステム]
・ソニー [コンポーネントオーディオ]
・シャープ [AN-NP40]
・MOVERIO BT-300
・PIXELA Smart Box
・PIXELA 4K Smart Tuner
・TOSHIBA [REGZA ハードディスクレコーダー]
・Panasonic [ディーガ ブルーレイディス・クレコーダー]
・Apple TV(第4世代~)
・popIn Aladdin
・Google Home
・Google Nest Hub
スマートフォン・タブレット ・iOS
・Android
ゲーム機パソコン ・PlayStation4
・PlayStation4 Pro
パソコン 枠外でご紹介します

 
 

●パソコンの視聴環境

OS Windows Mac
バージョン Windows10以降 Mac 10.10以降
ブラウザ ・Chrome
・Internet Explorer
・Edge
・Firefox
・Safari
・Google Chrome
・Firefox
コンポーネント Windows Mac
設定 JavaScript Cookieが有効

 

2019年に動画配信サービスの視聴環境を、
・パソコン
・モバイル(スマホとタブレット)
・テレビ
の3種類に分類してどのデバイスで視聴する機会が多いのかをアンケート調査したところ、以下のような結果になったのだそうです。

視聴環境 割合
モバイルとパソコンとテレビ 12.3%
モバイルとテレビ 12.5%
パソコンとテレビ 5.8%
モバイルとパソコン 20.4%
テレビ 13.1%
モバイル 18.0%
パソコン 17.9%

 
「モバイルとパソコン」で視聴する人がもっとも多いのだそうです!

 

<参考>:有料の動画配信サービス利用率は17.2%、利用者の半数以上がマルチデバイスで視聴『動画配信ビジネス調査報告書 2019』6月25日発売[PDF]

U-NEXT(ユーネクスト)で楽しめるコンテンツは?雑誌・漫画も読める?

U-NEXT(ユーネクスト)のラインナップ

日本最大級の動画配信サービスとも言われているU-NEXTですが、どれくらいのコンテンツがあると思いますか?

配信コンテンツの詳細を公表していない動画配信サービスもあるのですが、U-NEXTではジャンルごとの配信数をオープンにしています。

こういったわかりやすいところもU-NEXTが老若男女にウケているポイントと言えるでしょう。

U-NEXTの配信動画一覧

U-NEXTの動画配信コンテンツ

ジャンル 見放題作品 レンタル作品
洋画・邦画 8,600作品以上 1,500作品以上
海外テレビドラマ 670作品以上 230作品以上
韓流・アジアドラマ 960作品以上 150作品以上
国内ドラマ 1,140作品以上 140作品以上
アニメ 3,200作品以上 210作品以上
キッズ 920作品以上 10作品以上
その他 18,000作品以上 3,000作品以上

 
レンタル作品もありますが、U-NEXTの場合、見放題作品数が非常に多いですよね。

U-NEXTは見放題作品数ナンバーワンで、実際14万本以上の作品が見放題になっています。

U-NEXTの漫画・書籍・ラノベ・雑誌配信コンテンツ

ジャンル 読み放題作品 購入作品
マンガ - 260,000作品
書籍 - 220,000作品
ラノベ - 40,000作品
雑誌 70作品以上 -

 

U-NEXTでは、雑誌は70作品以上が読み放題になっており、漫画、書籍、ラノベ作品は購入になりますが、話題になっている漫画などを期間限定で無料で読めるキャンペーンも行っています。

U-NEXTの場合、基本的には購入することになりレンタルはありませんが、漫画、書籍、ラノベ作品の購入にも、ポイントを使うことができます。
U-NEXT(ユーネクスト)の書籍
こちらはドラマにもなった書籍ですが、価格は649円なので649ポイントがあれば月額料金の範囲内で購入できることになります。

U-NEXT(ユーネクスト)のポイントの有効期限は90日間、または180日間なので、期限切れが気になったら前から読みたかった本や気になった本をとりあえず購入してみるという方法もアリではないでしょうか?

「SMART USEN」で音楽も聴ける(有料サービス)

U-NEXTには「SMART USEN」という音楽が聞き放題のサービスもあります。

こちらは「SMART USEN」のアプリを別途ダウンロードして利用するサービスで、1,000チャンネル以上の音楽が聴き放題となっています。

価格は539円(税込)で、U-NEXTの利用料金には含まれないので、プラスして支払いを行うことになります。

U-NEXTポイントをもらうことができる

「SMART USEN」を利用すると毎月U-NEXTポイントが61ポイントプレゼントされます。

また、万が一「SMART USEN」を利用しない月があった場合、600ポイントのプレゼントがありますので、利用しない月でも月額料金が無駄になるということはありません。

ただ・・・、1,000チャンネルと言われると、ありとあらゆる音楽が聴けるようなイメージですが、「SMART USEN」アプリの口コミを見てみると、Snow Man・Sexy zone・RADWIMPS・米津玄師などは配信許諾がおりていないため配信できない状況なのだそうです。

「課金してるのに米津も聞けないの?」とがっかりする人も多いのではないでしょうか。

U-NEXTとは別のサービスになりいつでも加入できますので、追い追い検討していけば良いかなと思います。

↑↑↑
無料登録の詳細も確認できます

U-NEXT(ユーネクスト)の料金は?

U-NEXTの月額料金は2,189円です。

よくU-NEXTは1,990円で使い放題と言われていますが、これは税抜き価格になります。税込価格になると2,000円を超えますので覚えておいてください。

U-NEXTの料金は安い?高い?

正直なところ、U-NEXTの月額料金は動画配信サービスの中でも高額な方になります。

U-NEXTとよく比較されるNetflix・hulu・Amazon Prime Videoの月額料金は以下のとおり。

動画配信サービス 月額料金
Netflix ベーシックプラン:880円
スタンダードプラン:1,320円
プレミアムプラン:1,980円
Amazon Prime Video 月額500円
または年間4,900円
hulu 1,026円

 

月額料金はU-NEXTがもっとも高いことになりますが、U-NEXTには毎月1,200円分のポイント付与があるので、このポイントを使いこなせば、月額料金は989円と考えることもできます。

U-NEXTは実質500円ってどういうこと?

U-NEXTは最大4つまでアカウントを増やすことができて、同時に別の作品を視聴することもできます(同時に同じ作品は視聴不可)。

アカウントがそれぞれ別々に機能するので、U-NEXT を4人で使えばひとりあたり実質500円と考えることができることになります。

U-NEXTのサービス利用に対して支払いをする金額は2,189円になるので、他の動画配信サービスと比べて安いとは言えません。

ただ、U-NEXTの場合、月額料金の範囲内でできることは多彩ですので、見放題作品を積極的に視聴してポイントを有効利用すれば月額料金以上のサービスを受けられることになるでしょう。

↑↑↑
無料登録の詳細も確認できます

U-NEXT(ユーネクスト)のポイントについて知りたい!

U-NEXTのポイントは1ポイント1円分として、U-NEXTのいろいろなコンテンツに利用することができます。

U-NEXTの月額プランを利用すれば毎月1日に1,200ポイントが付与されますし、無料期間に登録すれば600ポイントをもらうことができます。

U-NEXTでもらえるポイントの使い道

U-NEXTのポイントの基本的な使い方は、「レンタル動画の視聴」になると思います。

最新の映画・ドラマ・アニメなどはレンタルになるので、気に入った作品があったらポイントを使って視聴しましょう。

また、「NHKまるごと見放題パック」やドラマの1シーズンをまとめてレンタルする際にもU-NEXTのポイントを使うことができます。

さらに、U-NEXTの場合、コミックや書籍の購入にもポイントを使うことができますが、ポイントで読むことができる作品は「ポイント」と記載があるもののみとなります。

U-NEXTのポイントで映画のチケットも購入できる!

それからU-NEXTのポイントを使って映画館で割引を受けることもできます。

U-NEXTのポイントを利用して映画引き換えクーポンを発行すれば、月額料金の範囲で実際の映画館で鑑賞を楽しむことができるんです。

映画のチケットが1800円の場合、1,800ポイントあれば1人分の映画チケットを発行できることになります。

●ポイントで映画チケットが利用できる映画館は?
・イオンシネマ
・松竹マルチプレックスシアターズ
・なんばパークスシネマ、大阪ステーションシティシネマ
・ユナイテッド・シネマ
・109シネマズ
・オンラインチケット予約「KINEZO」(※1)

※1)「KINEZO」では、全国のT・ジョイ、新宿バルト9、横浜ブルク13、梅田ブルク7、広島バルト11、鹿児島ミッテ10、こうのすシネマで鑑賞できるチケットを発行できます。

U-NEXT ポイントに有効期限はある?

U-NEXTで毎月発行されるU-NEXT 1,200ポイントの有効期限は「90日間」になります。

また、U-NEXTのポイントがもっと必要な時には自分でチャージすることも可能で、このチャージしたポイントの有効期限は「180日間」になります。

ポイントと「Uコイン」は違うの?

U-NEXTには、ポイントとは違う「Uコイン」というものがあります。

UコインはiOSに特化したコインなのですが、ポイントと比べると非常にわかりにくいと言われています。

簡単にご紹介すると、Uコインの特徴は以下のとおり。

・1Uコインあたりの価値は1.2円(ポイントは1ポイント=1円)
・Uコインには有効期限がない
・利用環境はiOSアプリ内のみ

注意したいところは、「1Uコインあたりの価値は1.2円」というところ。

これは500Uコインを購入すれば600円分の視聴ができるということではなく、むしろ逆になります。

1.2円が1Uコインになるので、U-NEXTの純粋なポイントよりも割高になるんです。
割高になる分、有効期限がなくなるというメリットがあるという感じですね。

なお、Uコインが利用できるのはiPhoneアプリなどiOSのみになります。

Uコインを所有していても、Amazon Fire TV Stickなどでは利用できないことになります。

実際、Androidユーザーの方はUコインなしでU-NEXTを楽しんでいますし、Uポイントを使わなくてもU-NEXTを使い倒すことは可能です。

U-NEXTの視聴環境はiOSのみで、割高になっても良いから有効期限のないポイントが欲しい方は試してみても良いと思いますが「複雑なことも苦手だし割高になるのは嫌だ」という方はUコインの利用は避けてU-NEXTのポイントで楽しむことをおすすめします。

↑↑↑
無料登録の詳細も確認できます

U-NEXT(ユーネクスト)の支払い方法は?クレジットカードは必要?

U-NEXTで選択できる支払い方法はこちら。

・クレジットカード:Visa、Master Card、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブカード
・キャリア決済:ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い、ワイモバイルまとめて支払い
・Amazon
・Apple ID
・ギフトコード・U-NEXTカード

「U-NEXTカード」・「ギフトコード」ってなに?

「U-NEXTカード」は家電量販店やコンビニで販売されているプリペイドカードになります。

「U-NEXTカード」は、クレジットカードの登録をせずにU-NEXTを見たい時や、1ヶ月だけ視聴したいといった時に便利に使うことができます。

「U-NEXTカード」には「見放題タイプ」と「ポイントタイプ」が用意されています。

●見放題タイプ

視聴可能期間 ポイントプレゼント
7日間 550ポイント
30日間 1,200ポイント

 

●ポイントタイプ
・550ポイント
・3,000ポイント
・5,000ポイント
・550~50,000ポイント

「ギフトコード」はコンビニのほか、デジタルギフト販売サイトで購入できるデジタル式ギフトコードです。

オンラインで購入することができるので、コンビニなどに行かなくてもすぐにコードを取得することができます。

●オンライン取扱店
・giftee
・Kiigo
・Amazon
・Qoo10

U-NEXTカードとギフトコードの使い方は、記載されている8桁の英数コードを「クーポン・ギフトコード」ページから登録するだけです。
U-NEXT「クーポン・ギフトコード」ページ

注意!「U-NEXTカード」・「ギフトコード」は無料期間には使えません

「U-NEXTカード」・「ギフトコード」は、無料期間の登録時には使用できません。

U-NEXTの無料期間に申し込みをして、アカウントを作ったあとなら利用できるのですが、初回登録時に使用することはできないのでご注意ください。

U-NEXT(ユーネクスト)に無料期間は?

U-NEXTには31日間の無料トライアル期間があります。

申し込みをした日から31日間が無料期間になり、さらに初回登録時に600円分のU-NEXTポイントプレゼントがあります。

私も実際にU-NEXTの31日間の無料トライアルを利用しました。

その時はどうしても見たかった映画があったので登録したのですが、期間内にシリーズを見終わったので期間内にU-NEXTを解約しました。

もちろん、その後U-NEXTから課金されるようなトラブルもありませんし、600円分のポイントがもらえたので、1円もお金をかけずに新作映画も楽しむことができましたよ!

自分も実際に利用したサービスなので、もし友達に「U-NEXTのトライアルって安全なの?」と聞かれたら自信を持って「安全だし、かなり良いよ!!」と堂々と言えます。

U-NEXTを実際に利用している人はどのような感想を持っているのでしょうか?次の項目ではU-NEXTの口コミ・評判をチェックしてみようと思います。

↑↑↑
無料登録の詳細も確認できます

U-NEXT(ユーネクスト)の評判・口コミ

U-NEXTの口コミ・評判を調査してまとめましたので、良い評判と悪い評判に分けてご紹介します。

U-NEXT(ユーネクスト)の良い口コミ・評判

・U-NEXTを5年使っていますが、ここまで継続しているもっとも大きな理由は新作の配信があって、ポイントの範囲で毎月視聴できるから。安くて定額の動画配信サービスも良いですが、U-NEXTは新作も月額料金の範囲内(ポイント利用で)で見られることになるので、かえってお得だと思います。

・huluやAmazon Prime Videoは月額料金は安いのですが、新作映画の配信は遅いです。U-NEXTは最新作もすぐに配信が始まり、しかも毎月もらえるポイントの中で視聴できるので、見たかった作品をすぐに見ることができますよ。

・クレジットカード情報をいろいろなところに登録するのが嫌なのですが、U-NEXTには「U-NEXTカード」という専用カードがあるので便利。このカードがあればクレジットカードを使わずにU-NEXTを視聴できますし、実際のカードなのでプレゼントすることもできます。
必要な期間だけU-NEXTを視聴したい時に使うこともできますよ。

・最近は動画配信サービスで映画を楽しむことが多かったのですが、U-NEXTのポイントがあるので、たまに映画館にも行くようになりました。U-NEXTのサービスだけで本も読めるし、いろいろなサービスを利用できるのはお得ですし楽しいですね。他の動画配信サービスとは一線を画していると思います。

・U-NEXTには見たいと思っている作品は大抵あります。他の動画配信サービスは、月額料金は安くても見たい作品の配信がないことがあったりPPVだったりするので、U-NEXTは割高だけど支払う価値は大いにあると思います。

・ポイントの有効期限が近づいてきたら漫画を読んでいます。月額料金内なのでタダで読んでいる感覚です。

・31日間の無料期間をたっぷり利用してからU-NEXTを継続しました。値段は高めだと思いますが、昔ハマった作品から最新作まで見られるので楽しめます。

U-NEXT(ユーネクスト)の悪い口コミ・評判

・見放題を強調しているので全ての作品が見放題かと思っていました。U-NEXTはレンタル作品が意外と多くてがっかりです。

・Amazon Prime Videoやhuluも利用していますが、なぜかU-NEXTだけがクルクルが表示される時間が長い(読み込み時間が長い)です。問い合わせをしてみましたが解決しなかったのでU-NEXTを解約しました。

・無料期間を試してみてU-NEXTを解約をしました。見放題と思っていたのに有料作品も多くて視聴できる動画が少なかったからです。見放題じゃないのに料金が高すぎます。

・家電量販店でいつの間にか契約をしていたみたいで、全く使っていないのに料金が請求されていました。

・テレビにU-NEXTがあったので(おそらくスマートテレビなどのインターネット対応テレビのことだと思います)、見たかった動画をレンタルしたら、そのまま会員になっていたようです。そのまま気がつかずに半年くらい月額料金を払い続けていました。U-NEXTは返金に対応してもらえないし最悪です。

・U-NEXTは月額料金が他の動画配信サービスと比べて高いので、内容が良いのは当たり前です。ポイントで新作映画が見られますが、それなら月額料金を半額に下げて、見たい人だけポイントや課金するシステムにしてもらった方がありがたいです。

・無料期間内に解約したのに料金が発生していました。U-NEXTのサポートに連絡しましたが、対応してもらえず料金を取られてしまいました。

↑↑↑
無料登録の詳細も確認できます

U-NEXTの口コミに対する私のコメント

U-NEXTにはいろいろな楽しみ方があるので、

・定額料金内で見られる動画をいろいろ視聴して、ポイントは漫画に使っている
・新作映画を毎月2本見るのが楽しみ(ポイントがあるので定額料金の範囲)
・雑誌の読み放題を通勤中に楽しんでいる
・定額料金で見られるアニメを見まくっている

などなど、口コミだけでもU-NEXTの活用方法があることがわかりました。

U-NEXTの配信コンテンツにはオリジナル作品は少ないですし、ジャンルにもあまり偏りなく、話題になった作品は豊富に用意してあります。

そういうところも「定額料金の範囲内でいろいろ楽しみたい」と考えている人たちに人気があるポイントのようでした。

U-NEXTの利用料金は決して安くはないので、「ちょっと割高でも良いから良いサービスを受けたい」という方に人気があるようです。

そのため、U-NEXTが、自分が思っていたサービスと内容が違うと感じた方はなかなか辛口のコメントをなさっているようでした。

U-NEXT(ユーネクスト)の悪い口コミでかなり目立ったのが、「見放題の作品ばかりではない」というところです。

でも・・・これって、U-NEXT公式サイトにも記載がありますよね?
U-NEXTは見放題の作品ばかりではない

もし、こういった案内を読み飛ばしてしまってU-NEXT(ユーネクスト)と契約したとしても、無料期間内にわかることだと思います。

サブスクのサービス業者の中には、都合の悪い情報をごくごく小さい文字で表記して、あえてわかりにくくしているところもあるのかもしれませんが、自分はU-NEXTに課金が必要なコンテンツがあることはわかりやすいと感じました。

多いと思うか少ないと思うかは人それぞれですが、U-NEXTの場合、課金コンテンツの数もきちんと記載されているので、気になる場合は確認してみてください。

知らない間にU-NEXTに契約されていたという口コミもありました。

実際、スマホのオプションなどで高齢者に対して不必要な契約をさせていたなどの社会問題もありましたので一概には言えないのですが、私個人的にはネットに口コミ評価を書き込む力のある人が「いつの間にか」とか「知らない間」に契約するということってあるのかな?とやや疑問です。

U-NEXTの無料期間中に解約したのに課金されていたというご口コミもありましたが、本当に無料期間中に解約をすれば課金されることはないと思います。

ただ、こういった課金トラブルはTwitterでも見かけたので、実際にあったことなのかもしれませんが・・・。
万が一そういうことがあったとしても、利用者に落ち度がないことを確認が取れたらきちんと対応してもらえます。

無料期間の日付を間違えていたとか、こういったことは自分の勘違いであるケースも多いと思います。

トラブルを防ぐためにも、申し込み条件などはしっかり確認してからU-NEXTを利用するようにしましょう。

ちなみにU-NEXTの無料期間は31日間で「登録した日を含む31日以内」に解約すれば月額利用料は発生しません。

U-NEXTの場合、「登録した日から32日目」から月額料金がかかることになります。

U-NEXT(ユーネクスト) 無料期間の申し込み方法・手順

U-NEXTの無料期間の申し込み方法をご紹介します!申し込み方法はすごく簡単ですし、31日間見放題にプラスして600円分のポイントももらえますので、ぜひ試してみてくださいね!

手順1:U-NEXT公式サイトを開いて「まずは31日間無料体験」をクリックします。
U-NEXT公式サイトを開いて「まずは31日間無料体験」をクリック
↑こちらはパソコンからU-NEXT公式サイトトップページを開いた画面です。

↓こちらはスマホで開いたトップページです。
U-NEXT(ユーネクスト) 無料期間の申し込み(スマホ)
どちらからでも同じようにU-NEXT(ユーネクスト)の申し込み手続きを進めていくことになります。

手順2:「31日間無料体験」の内容や条件などが表示されますので、内容をよく読んでから「次へ」をクリックします。
U-NEXT「31日間無料体験」の内容や条件などが表示

このページに、無料期間の登録日や料金が発生する日について詳しく案内がありますので、しっかり確認しましょう!

手順3:必要な情報を入力して、「次へ」をクリックします。

ここで入力する内容は、
・氏名
・性別
・メールアドレス
・パスワード(6~20文字の半角英数字)
・電話番号
・お住いの地域
になります。

手順4:続いて、U-NEXTの支払い方法を入力します。クレジットカード情報または、キャリア決済方法を選択できます。
U-NEXTの支払い方法を入力

このページに無料で解約できる期間も記載されていますので、カレンダーアプリでアラートを登録しておくと安心ですね。
入力したら「送信」をクリックします。
U-NEXTの登録が完了
これでU-NEXTの登録が完了したので、すぐに視聴を開始することができます。無料期間は登録日を含む31日間なので、さっそく視聴を試してみてくださいね!

なお、「アカウントを追加」をクリックすると、U-NEXTに3人分のアカウントを追加することができます。

自分だけでU-NEXTを楽しむ場合はもちろん不要ですが、家族にもアカウントを発行したいならここで作っておいても良いでしょう。

↑↑↑
無料登録の詳細も確認できます

U-NEXTの無料期間は1回限りじゃない?

ここにきて気がついたのですが、私は以前にU-NEXTの無料期間を利用したことがあるんです。ついさっき以前のアカウントでU-NEXTにログインできたので間違いありません。

でも、今回もU-NEXTの無料期間の登録をすることができました。

あれ?っと思ったのですが実際に視聴できたので、2度目の31日間無料期間を利用できるようです。

前回と今回の入力内容で変えたのはクレジットカード情報だけでした。以前登録したクレジットカードを解約してしまったので別のカード情報を入力したんです。

2度目の登録ということでエラーが出たところで終わるだろうと思っていたのですが、サクッと登録することができてビックリしました。

今回は本記事の説明のために画面を確認したかったので登録しながら進めていきました。裏技を使うつもりはなかったのですが、クレジットカード情報を変えればU-NEXTの無料期間は1回限りじゃないのかも?

U-NEXTにファミリーアカウントを追加してみよう

U-NEXTのファミリーアカウントは3アカウント(3人分)まで追加することができます。
U-NEXTにファミリーアカウントを追加

追加アカウントの入力情報は、
・メールアドレス
・パスワード
になります。

ここで入力するメールアドレスはログインアカウントになります。

例えば、夫が主会員で妻の追加アカウントを作る場合は、妻が入力しやすいメールアドレスとパスワードを登録するようにしましょう。

また、U-NEXTには有料コンテンツがあるので、追加アカウントでどこまで購入できるのかを設定することができます。

U-NEXTのファミリーアカウントに設定できる購入制限

1.登録の支払い方法
これを選択しておくと登録している支払い方法(クレジットカード・キャリア決済など)でレンタルや購入が可能になります。お子さんにアカウントを追加する場合にはご注意ください。

2.ポイント利用のみ許可
付与されるポイントやチャージしたポイントの範囲で有料コンテンツを利用できます。

3.購入を許可しない
追加アカウントでは登録している支払い方法でもポイントでも購入できません。

なお、U-NEXTのファミリーアカウントはいつでも追加できるので、このタイミングでの追加は必須ではありません。必要ときに試してみてください。

U-NEXT(ユーネクスト)のスマホアプリを使ってみた!

30日間無料期間が使えるようなので、U-NEXT(ユーネクスト)のスマホアプリをインストールしてみました。

口コミで「U-NEXTはアプリから動画の検索ができず、再生のみしかできなくて不親切」というものがあったのでアプリも気になっていたんです。

正直言って、「そんなことあるはずないじゃん!」って思っていたので、自分で検証してみます。

U-NEXTのスマホアプリをインストールしてみた!手順を解説

手順1:まずはU-NEXTのアプリをインストールして開いてみました。
U-NEXTのスマホアプリをインストール

手順2:先ほど作った自分のアカウントでU-NEXTにログインした画面です。
左上の「Ξ」をタップして設定画面を開いてみます。
自分のアカウントでU-NEXTにログインした画面

手順3:設定画面が開きました。ここに設定や操作方法が集まっているようです。
無料期間の登録でもらった600ポイントも記載されています!
「洋画」をタップしてみました。

手順4:洋画の一覧が開きました!
U-NEXTの洋画の一覧
ネットニュースやテレビで目にした最新作もピックアップされていますし、見放題で楽しめる厳選良作や悪役に着目した特集など、いろいろな目線で洋画を集めてあって面白いです!

U-NEXTのスマホアプリで洋画を検索してみた

次はU-NEXTのスマホアプリでタイトルで検索を試してみます。

なんとなく、今思いついたトム・ハンクスの「ターミナル」で検索してみますよ。

手順1:右上の虫眼鏡マークをタップして、検索窓口を表示します。
U-NEXT トム・ハンクスの「ターミナル」で検索

手順2:「ターミナル」と入力したら、一瞬でトム・ハンクスのあの名作が表示されました!

U-NEXTアプリには検索機能もちゃんと搭載されていますのでご安心くださいませ!
再生専用じゃないですよ~!

続きまして、U-NEXT(ユーネクスト)のダウンロード機能を試してみます。

U-NEXTアプリのダウンロード機能を試してみる!

試しに「鬼滅の刃」の第一話をダウンロードしてみます。

手順1:まずは「鬼滅の刃」を検索して表示させます。
続いて、右上のダウンロードボタンをタップします。
U-NEXT「鬼滅の刃」を検索

手順2:いちばん上に「選択してダウンロード」と表示されたので、第一話をタップしてみました。
U-NEXT 選択してダウンロード

手順3:Wi-fi環境でダウンロードすることを推奨する案内が表示されたので「OK」をタップします。

手順4:第一話が「ダウンロード中」に変わりましたので、しばらく待ってみます。

手順5:しばらくして確認すると「ダウンロード中」から再生マークに変わってました!

手順6:左上の「Ξ」をタップして設定画面を開きます。
「ダウンローズ済み」をタップして開いてみましょう。

手順7:さっきダウンロードした鬼滅の刃第一話がきちんとダウンロードされていました!
鬼滅の刃第一話がきちんとU-NEXTにダウンロードされていました
オフライン環境にして再生してみると、きちんと再生ができました!

U-NEXTのポイントで視聴してみた

U-NEXTの口コミに、有料コンテンツだと分からずに再生したら課金されたとの声があり、気になっていました。
U-NEXTのポイントで視聴してみた
ポイントで視聴できるコンテンツには「ポイント」と書かれているのですが、私から見てもちょっと色が薄いかな~と思います。

サムネイルや再生ボタンの方が大きく目立つので、意識して見ないと間違って再生ボタンをタップしてしまうことがあるかもしれません。

この映画は550円分のポイントが必要なコンテンツです。

例えば上の画像の状態から再生マークをタップして、確認画面なしですぐに再生が始まってしまったらかなり不親切な気がしますが、試してみましょう。

手順1:再生ボタンをタップしてみました。
U-NEXT 再生ボタンをタップ

手順2:いきなり再生はされずに、確認画面がちゃんと表示されました。

レンタルの有効期限もきちんと表示されていますね。

口コミの「有料コンテンツだと分からずに」という部分がどこを指すのかが不明なのですが、私は
・このコンテンツが見放題ではなくレンタルであること
・ポイントが消費されること
が、この画面で理解できました。

続いて、この映画で550円分のポイントを使った状態の残りポイント数50ポイントのところで、別の550円分の映画を再生しようとするとどうなるのかを試してみました。

手順3:無料期間のポイントプレゼントでもらった600ポイントのうち550ポイントを使った状態で、別の550円の動画を再生しようとすると、こうなりました!

動画の価格は550円で、U-NEXTのポイントが50ポイントあるので、差額の500円が課金されることが表示されました。

実際にお金がかかってしまう場合も、再生ボタンからいきなり課金されるようなことはありませんでした!

U-NEXTのスマホアプリを使ってみた感想

U-NEXTアプリに限らずですが、スマホアプリは表示スペースに限界がありますし感覚的に使えるようになっているので、「これが検索ボタンで、これがダウンロードボタンです」などと文字では書かれていません。

いろいろ触っているうちに使い方を覚えるというやり方が一般的なのではないかな?と思いますが、私は使いやすいと感じました。

huluやAmazon Prime Videoのアプリを日常的に使っているのですが、全く遜色ないですし、今のところエラーで落ちることもありません。

ポイントが使われるコンテンツがパッと見た時にわかりにくいと思いましたが、いきなり課金されるようなことはありません。

もう少し「ポイント」の文字を濃くしてほしいとは思いますが、万が一再生ボタンをタップしてしまっても確認画面から戻ることができます。

U-NEXTは雑誌も読みやすい!

U-NEXTなら雑誌を全て無料で読めることができますので、たくさん読み漁ってみてくださいね!
U-NEXTは雑誌も読みやすい
実際に一覧を開いてみると、「こんなにたくさんの雑誌が無料で読めるの??」とワクワクしますよ!

FODにも雑誌の読み放題があるのですが、「FODマガジン」という別のアプリを立ち上げて読まないといけないので、ほんのすこし面倒なんです。

私は同じアプリ内で読めるU-NEXTの方が雑誌の購読は気に入りました。

U-NEXT(ユーネクスト)の解約方法

無料体験に申し込みをする前に、解約方法を知っておけると安心ですよね。

U-NEXTの解約方法がややこしいとかわかりにくいと言われることもあるのですが、基本的にはクリックしていくだけなので解約は難しくはありません。

画像付きでU-NEXTの解約方法を解説しますので、確認しておいてください。

手順1:U-NEXTにログインした状態で左上の「Ξ」をクリックします。
U-NEXT(ユーネクスト)の解約方法

手順2:「設定・サポート」をクリックします。

手順3:設定・サポートページが開くので、「お客様サポート」項目から「契約内容の確認・変更」をクリックします。

手順4:現在の契約内容が表示されます。「解約はこちら」をクリックします。

手順5:「解約前のご案内」画面が開きます。「次へ」をクリックします。

手順6:「解約前のアンケートのお願い」をクリックします。
U-NEXT(ユーネクスト)の解約前のアンケート

●アンケートで聞かれることは?
・再生品質の評価
・最新作の評価
・サービスの料金の評価
・使いやすさの評価
・見放題作品の評価
・現在利用している定額動画サービス
・ご意見

このアンケートは任意なので、回答しなくても大丈夫です。

ただ、一番下に「解約時の注意事項」が記載されているので、こちらは必ず読んでください。

1.解約した時点で、見放題の作品が視聴できなくなります。
2.解約した時点で、雑誌が読めなくなります。
3.毎月の1,200ポイント(継続ポイント)が付与されなくなります。
4.月の途中で解約した場合でも、当月までの月額利用料が発生します。
※無料トライアル期間を除きます。

確認が完了したら、「同意する」にチェックを入れて、「解約する」をクリックします。

これでU-NEXT(ユーネクスト)の解約手続きは完了です。

この方法はU-NEXTの解約方法になるのですが、この段階ではアカウントは消滅していません。

再開したい場合は、最初に設定したログインIDとパスワードを入力すればいつでも再開することができます。

またいつかU-NEXTを利用するかもしれない場合はこのままで良いですが、もう利用するつもりがないならアカウントごと削除する方法もあります。

注意!退会前に解約しておきましょう!

次の項目でアカウントごと削除(退会)の方法をご紹介しますが、この手続きを行う前に必ず上でご紹介した解約手続きを行っておきましょう。

2回も手続きを行うのは面倒だと思うかもしれませんが、定額利用がある状態でアカウントの削除をしてしまうと、万が一課金トラブルが発生した場合などに問い合わせが困難になることがあるんです。

アカウントがある状態なら確認がしやすいのですが、退会してアカウントも削除してしまうと確認ができないと言われてしまうことも予想できます。

かならず「解約(アカウントを停止)してから退会(アカウントを削除)」の順番に進めてくださいね。

U-NEXT アカウント削除(退会)の方法は?

手順1:解約の時と同じように、
左上の「Ξ」をクリック

「設定・サポート」をクリック

「契約内容の確認・変更」をクリック

手順2:「契約内容の確認・変更」でご利用中のサービスがないことを確認して、「登録解除」のところから「こちら」をクリックします。
U-NEXT アカウント削除(退会)の方法
「ご利用中のサービス」から、月額サービスとNHKオンデマンドパックの利用がないことを必ず確認してください。利用がある状態で退会手続きをしてしまうと、万が一問い合わせが必要になった際にトラブルが起こってしまうこともあるようです。

手順3:「退会時の注意事項」を確認してチェックを入れて、「退会する」をクリックします。

手順4:「U-NEXTの退会」の最後の確認画面が表示されます。「はい」をクリックするとアカウントごと削除した退会となります。

U-NEXT(ユーネクスト)のまとめ

U-NEXTの料金、配信コンテンツ、アプリの操作、無料期間の登録方法・解約方法などをひと通りご紹介しましたがいかがでしたか?

動画の配信数が多くて、日本人向けのコンテンツが多いことは知っていたのですが、自分的には前回無料体験で使った時よりもコンテンツがさらに充実していて、アプリの操作感も良くなっているように感じたので、このまま継続して使ってみようという気持ちになりました。

U-NEXT(ユーネクスト)はアカウントを4人分作ることができて、視聴履歴やマイリストのプライバシーが守られるところも良い作りだと思います。

家族でもあまり見られたくない部分ってありますしね!

U-NEXTの良さや便利さは無料体験を試してみればすぐに実感できると思いますよ。

U-NEXT(ユーネクスト)なら、見てみたかった動画や、懐かしい映画、気になっていた最新作などがすぐに見つかると思います。

しかも、U-NEXTの場合、ポイントを上手に使えばずーっと月額料金だけで視聴を続けることもできます。

男性の皆さんの朗報なのですが、U-NEXTは見放題の成人向け動画も充実しているとのウワサです。

海外の怪しいサイトを利用してウイルスの心配をする必要もないですし、これだけでもU-NEXTの無料期間に登録する価値があるかも??

U-NEXTの場合、期間内に解約すれば料金が発生することはありませんし、無料期間にはデメリットがありません。

見放題コンテンツはもちろん見られますし600円分のポイントももらえるので、最新映画を視聴することもできます。

もし、U-NEXTが気に入らなかったら、本記事でご紹介した方法でいつでも解約・退会ができるので気軽です。

無料体験の申し込みは数分でできますので、ぜひU-NEXTをお得に楽しんでみてください!

↑↑↑
無料登録の詳細も確認できます

PAGETOP